KSS同窓会

小松サマースクール同窓会を設立します

 小松サマースクール(KSS)は高校生に自分の進む道を見つけるきっかけを与えることを目的として、2020年までに7回のサマースクールを実施し、350名以上の修了生を輩出してきました。今では大学生による高校生のための国際交流という形が確立され、若者のエネルギーが集まり高め合うことができる場所になっていると感じています。


 過去の参加者やスタッフは、様々なバックグラウンドを持ち、現在も異なるフィールドで活躍している一方、前述のようなKSSという場に引き寄せられた、ある意味共通点のある人たちです。 KSSがひと夏のイベントとしてではなく、関わってくださった皆さんにとって有意義なコミュニティであり続けたいという思いを込めて、この度小松サマースクール同窓会を設立する運びとなりました。


 同窓会の設立に伴い、ともに活動してくださる役員を募集します。応募については「小松サマースクール同窓会 役員募集要項」をご覧ください。

小松サマースクール同窓会の役割

小松サマースクール同窓会は、小松サマースクール実行委員会が主催する夏合宿のアフターフォローを目的として以下のような役割を担います。

  • KSS修了生、元実行委員、理事の皆様(以後、KSS関係者とします)を構成員とし、交流を促すことで年度を超えて繋がることのできる場になる
  • KSSでの学びを今後にも活かすために、KSS関係者がちょっとした「非日常」を体験できる場を提供する(イベントの開催)
  • 夏合宿の継続的な開催をサポートする(寄付金の募集)

お知らせ

2021年3月28日           |                 同窓会役員募集は終了致しました。

2021年3月17日           |                 本日から同窓会役員募集を開始致します。を募集します。詳細はこちら

2021年3月10日           |                 2021年3月27日(土)にKSS2020online参加者向けリユニオンを開催します。